京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2017年07月14日

「第9回 知恵ビジネスプランコンテスト」のお知らせ

「第9回 知恵ビジネスプランコンテスト」公募要項公開のお知らせ
~知恵をカタチに、顧客を創造!~


知恵ビジネスプランコンテストは、自社の強みや知恵を活かすことで顧客に新たな価値を提供しようとするビジネスプランを公募し、専門家等による様々な角度からの審査・評価を通じて、「知恵ビジネス」として認定・公表するものです。
認定を受けた企業様には、きめこまかなハンズオン支援を継続的に実施し、専門家との連携、各支援機関の施策活用等も図りながら、認定プランの実行・実現、"顧客創造"を支援します。



◆公募期間
平成29年9月19日(火)~10月19日(木)17時 必着

◆公募対象
京都の特性や企業独自の強みを活かしながら、新たな知恵によってオリジナルのビジネスモデルや技術、あるいは商品・サービスを開発し、“顧客創造”を実現するビジネスプラン。

◆応募資格
京都府内に活動拠点を置き、京都商工会議所の経営支援を通じて、認定プランの実行・実現が見込まれる中小企業者(法人・個人事業者)

◆認定特典
認定プランに対し、経営支援員や専門家が「経営戦略・マーケティング」「広報・プロモート」「交流・マッチング」「資金・補助金申請」などのハンズオン支援を行うだけでなく、対外的な評価が向上します。

◆応募者メリット
本コンテストの申請書を作成することで、新規事業の内容を客観的に整理できるとともに、専門家のアドバイスにより実現可能性の高いプラン作成につながります。

※申請にあたっては、経営支援員による申請書作成支援も実施します。
※詳細は、別添チラシまたはWebサイト「知恵産業のまち・京都」をご覧ください。
 → http://www.kyo.or.jp/chie/contest/


〔本件問合せ先〕
 京都商工会議所中小企業経営支援センター 知恵産業推進室(田村、奈良、竹路)
TEL:075-212-6470 / bmpj@kyo.or.jp



  


Posted by 知恵ビジ at 15:10Comments(0)お知らせ

2017年03月16日

株式会社染めのさきら様 「知恵の経営」実践モデル企業に認証

京都商工会議所 知恵産業推進室の支援先である株式会社 染のさきら様が、京都府「知恵の経営」実践モデル企業に認証されました(平成29年1月)。

  認証書を手にする山田社長(右)と森末氏(左)

 株式会社染のさきら様は、手捺染による婦人服地(広巾生地)の染色加工ほか、自社オリジナル
ブランド「さきら風の通る庭」のストール製造、販売をしておられます。
 同社は、特殊加工(「水ぼかし」染め)や多種多様な生地素材への染色経験からのノウハウ、
サンプル染めのスピード納期といった得意先対応力や意匠力といった強みをお持ちです。また、
色の細かいニュアンスへの対応としてカラーバリエーションの豊富さ、様々な生地素材に適した
染色方法のニーズに柔軟に応えるといった実績により、これまで得意先から「難関な染色オーダー
に対しても果敢にチャレンジしてもらい、良い品質に仕上げてもらって助かっている。」といった
評価を受けていらっしゃいます。

今回、「知恵の経営」報告書作成に取り組まれました山田社長と森末様にインタビューしましたので、紹介させていただきます。
<概要>
事 業 所 名  株式会社染のさきら
代 表 者   代表取締役社長  山田 靖人
所 在 地    京都市左京区岩倉村松町26
電 話 番 号  075-791-1215 (代)
事 業 内 容  手捺染による婦人服地(広巾生地)の染色加工業、
           自社オリジナルブランドストール製造、販売
ホームページ http://sakira-kyoto.jp/


  工場での作業風景


Q「知恵の経営」(報告書)に取り組み始めたきっかけは何でしたか?

A 新規事業の方向性や展望、方針をより具体化する必要があると感じたからです。


Q「知恵の経営」報告書作成目的は、何でしたか?また、どのようにして
 作成を始められましたか?


A アパレル業界のデザイナー・バイヤーの皆様や一般消費者の皆様に弊社
の強み、特徴を通じて手捺染の魅力を知って知っていただきたい思い
から報告書作成に取り組みました。また、報告書作成を通して社内に
おける技能継承に活かすべく作成しました。

  まずは、「知恵の経営」実践セミナーへ参加し、書くべき観点を学び、
  経営支援員の方や中小企業診断士の方にご助言をいただきながら進めました。




  約2,000種に及ぶ色糊のストック(左)、染色風景(右)


Q 御社の知恵の源泉はどのような点だと思われますか?
A
 なんでもやってみるチャレンジ精神です。その上で、(友禅、手捺染)業界の
 常識にとらわれず、顧客の要望に応えられる取り組み(作業方法や作業体制の
 整備)を行った点だと考えています。


Q 報告書をまとめていく際に苦労された点はどんなところですか?
A
 執筆を進めるうちに情報が膨大になり、報告書全体を俯瞰してみることが
 難しくなり、一時期、執筆の方向性がわからなくなったことです。


Q 本所の支援はいかがでしたか?(本所の経営支援員・専門家派遣による支援)
A
 とても感謝しております。弊社の内情をよく理解していただき、かつ客観的な
 視点でアドバイスをしてくださり、執筆を進める上で大変心強かったです。
 おかげで、途中方向性で迷ったときも報告書完成までのナビゲーションがあった
 結果、「知恵の経営」の認証を戴くことができました。

  独自の3ブランド ― sakira   nenari   ten-ne ―

 Q 報告書を作成されて良かった点はありますか?

 A 第三者の視点で自社を見ることができた点です。自社の知恵については、
  経営支援員の方や専門家(中小企業診断士)から受ける指摘を
通して初めて
  自覚できました。


 Q 今後「知恵の経営」報告書を作成される方へのメッセージをお願いします。

 A 「知恵の経営」報告書作成を通して、自社にしかない強みや知恵を棚卸し
することで、自社の新しい可能性や方向性を見出すことができたと実感して
います。日々の業務の中で執筆を進めるのは大変かと思いますが、是非とも
書き上げてください。
 


Q 今後の抱負をお願いします。

A 報告書の中で設定した2年後のビジョンを実現できるように、小さなゴールを
一つ一つ確実にクリアしていけたらと存じます。その中で手捺染の魅力を
皆様にお伝えすることができたら嬉しく思います。



  自社保有の色見本

山田社長、森末様、そして報告書作成にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。
株式会社染めのさきら 様の2年後のビジョン実現に向けて、京都商工会議所も引き続き応援して参ります。
 ----------------------------------------------
★京都商工会議所は、「知恵の経営」報告書の作成支援をしています。
  お気軽にお問合せ、ご相談ください。
   ・中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
    ℡:075-212-6470 
    web:http://www.kyo.or.jp/chie/report/about.html

☆〔関連ページ〕 京都府庁 : 自社の強み発掘 「知恵の経営」
 http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/1220963445686.html

  


Posted by 知恵ビジ at 08:50Comments(0)お知らせ

2017年03月10日

「京都・知恵ビジネス大交流会2017」開催報告

3月3日に実施した「京都・知恵ビジネス大交流会2017」。
弁護士・弁理士の鮫島 正洋 氏の講演で始まり、第8回知恵ビジネスプランコンテストの認定企業さんの認定証授与式、プレゼン、交流懇親会まで、たくさんの方に参加いただきました。誠にありがとうございました!!
そして、翌日からは、認定企業のみなさんに対する平成29年度からの支援に向けて、動き出しています。
認定プラン遂行のお力となれますよう、しっかりお手伝いさせていただきます!!

第1部 特別講演会(講師:弁護士・弁理士の鮫島 正洋 氏)


第2部 知恵ビジネス認定証 授与式


第2部 知恵ビジネス認定プラン発表会


第3部 交流懇親会

■知恵ビジネスプランコンテストとは
 京都の特性や自社の強みを活かした 独創性あふれるプランを公募し、“顧客創造”を目指す優れたプランを、「知恵ビジネス」として認定するとともに、その実現に向けて集中支援を行う事業です。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/plan.html  


Posted by 知恵ビジ at 11:09Comments(0)

2017年03月08日

第8回知恵ビジネス認定企業 公開!

2016年10月、第8回知恵ビジネスプランコンテストを開催した結果を公開いたします。

知恵ビジネスプランコンテストは、京都の特性や自社の強みを活かした 独創性あふれるプランを公募し、“顧客創造”を目指す優れたプランを、「知恵ビジネス」として認定するとともに、その実現に向けて集中支援を行う事業です。

今回も、多種多様な業種の方から、76件ものご応募をいただきました。それらプランについて、独自性や顧客創造などの観点から、外部審査員による書面審査、実地調査、面接審査を行いました結果、最終的に6件を「知恵ビジネス」として 認定させていただきました。

それでは、ごゆっくりご覧ください。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/plan.html

  


Posted by 知恵ビジ at 15:12Comments(0)

2017年01月30日

京都府認証・「知恵の経営」実践モデル企業のお知らせ

本所の経営支援を受けて「知恵の経営」報告書を
作成され、京都府の認証(「知恵の経営」実践モデル
企業)をお受けになった事業者を紹介します。

1月、新たに「株式会社染のさきら」様、「株式会社京都美京 」様が認証されました。
おめでとうございます!

☆★認証★☆ 
平成29年 1月
      ・株式会社染のさきら
      ・株式会社京都美京
平成28年10月
      ・株式会社河波忠兵衛
平成28年7月
      ・株式会社J・P・F
平成28年6月
      ・都総合管理株式会社

■ご参照ページ 京都府知的財産総合サポートセンター (一般社団法人京都発明協会HP内)
http://kyoto-hatsumei.com/chienokeiei-list.html#H28

★京都商工会議所は、「知恵の経営」報告書の作成支援をしています。
お気軽にお問合せ、ご相談ください。
 ・中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
   ℡:075-212-6470  


Posted by 知恵ビジ at 00:00Comments(0)お知らせ

2016年11月18日

知恵ビジネス認定企業 放送(ツー・ナイン・ジャパン様)

標題の件につきご案内致します。
ご視聴をいただけますと幸いです。

【放送】
〇株式会社 ツー・ナイン・ジャパン 様
 ・KBS京都「京bizX」  本日18日(金) 21時~
  同社の特集が放映されます。
 https://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kyo-bizx/

※知恵ビジネス認定プラン一覧
 http://www.kyo.or.jp/chie/contest/plan.html  


Posted by 知恵ビジ at 14:38Comments(0)お知らせ

2016年11月16日

株式会社河波忠兵衛 様 「知恵の経営」実践モデル企業に認証

京都商工会議所 知恵産業推進室の支援先である株式会社河波忠兵衛様が、京都府「知恵の経営」実践モデル企業に認証されました(平成28年11月)。

認証証を手にする河波忠兵衛社長(左)と河波舞氏(右)
認証証を手にする河波忠兵衛社長(左)と河波舞氏(右)

 株式会社河波忠兵衛様は、墓石の施工・販売をメインに石材全般を取り扱っております。
 お墓を購入する機会は人生で1度あるかどうかぐらいのため、お墓について十分な知識をお持ちの方は少なく、同社に来店されるお客様の多くが初めは不安を抱えておられます。そのため、お客様にできるだけ分かりやすく、目に見える形で安心して届けられるように工夫されています。お墓ディレクターの資格取得や、石材の産地証明書の発行、そして建墓後の不安も解消して頂くためにお墓のお取り扱い説明書の発行などがあります。
 「石とともに、存続し続ける家業」という理念には、創業239年もの間、先代が残したものが存在し続ける限り、何百年経ってもお客様との関係は世代を超えて続いて行くという思いが込められています。お客様の立場なって考え、石と、お客様と共に存続し続けるために日々考え、取り組まれております。

今回、知恵の経営報告書作成に取り組まれました後継者の河波舞様にインタビューしましたので、紹介させていただきます。
<概要>
 事 業 所 名     株式会社河波忠兵衛
 代表取締役社長  河波忠兵衛
 所  在  地     京都市伏見区醍醐鍵尾町11-2
 TEL / FAX    TEL:075-572-8888   FAX:075-572-8891
 事 業 内 容     石碑石塔建立、墓地設計施工
 ホームページ  http://www.148chubee.com/


Q 「知恵の経営」(報告書)に取り組み始めたきっかけは何でしたか?
A 京都商工会議所の知恵産業推進室の方のお話を聞く機会があり、その中で「知恵の経営」報告書というものがある事を知りました。セミナーを受け興味が持てましたのでやってみようと思いました。

Q 「知恵の経営」報告書作成目的は、何でしたか?また、どのようにして作成を始められましたか?
A 私自身会社に入社してまだ2年弱だったこともあり、会社の歴史や強み、弱みなど今のうちにきっちりと把握したいという思いがありました。また、「知恵の経営」報告書の作成目的の欄に事業承継があり、社長と今後の事を話すきっかけになればと思い取り組みを始めました。作成は社長と話をし、考えを話し合いながら進めていきました。

Q 報告書をまとめていく際に苦労された点はどんなところですか?
A まず、社長から話を聞きそれを書面におこしまとめることが大変でした。私自身わからないことがたくさんありましたのでその都度話を聞くのですが、時間が常に取れるわけではないので、こちらで聞くことをまとめ一つ一つ答え合わせをしていくような感じでした。また、会社の強み、弱みといったところを今まで考えたことがなかったので、そこを深く掘り下げていくところが苦労しました。

大正2年建立 7代目(石匠4代目)忠兵衛作

7代目(石匠4代目)忠兵衛作の石碑  
(大正2年建立:北野天満宮御旅所 京都市上京区)


Q 御社の知恵の源泉はどのような点だと思われますか?
A 長い歴史の中で築き上げてきた絆だと思います。それは、お客様、職人、社員すべてにおいて言えることで、それらがなければ今日の弊社はなかったと思います。また、そういった関係の中でお客様に分かりやすく丁寧に接することや、職人、社員の働きやすい環境作りを心掛けるようになり、それが今のわが社の知恵となっています。

Q 本所の支援はいかがでしたか?(経営支援員が担当)
A とても親切に対応していただき、またレスポンスも早く3か月という短い期間でしっかりとした報告書を作成することが出来ました。解図の作成など無知なところもございましたので、そういった所のサポートもしていただき今後の勉強にもなりました。

Q 報告書を作成されて良かった点はありますか?
A 会社の今までの歩みを知ることが出来、改めて自社の歴史の深さを知ることが出来ました。
社長との話の中で今後の展開に関して初めて聞く話も多く、社長の思いを知ることが出来いい機会を頂くことが出来たと思っております。また、いままで当たり前にやっていたことが弊社の強みであったことを知り、今後さらに自信をもって仕事をする事が出来ると思います。

「累宝塔」一切セメントを使うことなく倒壊しない
河波忠兵衛オリジナルデザイン
     「累宝塔」
 

Q これから「知恵の経営」報告書を作成される方へのメッセージをお願いします。
A 正直、途中心が折れそうになりましたが出来上がったものはその努力以上のものとなりました。書面にまとめ残すことにより、これからの営業ツールに役立てられる事はもちろん、社員にも周知することが出来、後世に残すことも出来ます。また、第三者の目で見て、アドバイスをもらえる機会というのもそうある事ではないと思います。自社を見つめ直し、自社の新たな一面を知るいい機会になると思います。

Q 今後の抱負をお願いします。
A 報告書を制作する中で、2年後のビジョンとしていくつかの新規事業を出しました。弊社の業種としては現在業界全体が厳しい状態にあります。しかし、「業界自体が厳しいから売り上げが上がらないのは仕方ない」ではなく、目標とした新規事業を達成することで、業界全体を盛り上げ引っ張っていける会社になっていきたいと思います。それらを達成するためにも、今回知ることが出来た弊社の強みをもっと出していければと思っております。

河波様、そして報告書作成にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。
株式会社河波忠兵衛 様の2年後のビジョン実現に向けて、京都商工会議所も応援して参ります。
 ----------------------------------------------
★京都商工会議所は、「知恵の経営」報告書の作成支援をしています。
  お気軽にお問合せ、ご相談ください。
   ・中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
    ℡:075-212-6470 
☆〔関連ページ〕 京都府庁 : 自社の強み発掘 「知恵の経営」
 http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/1220963445686.html

  


Posted by 知恵ビジ at 09:57Comments(0)お知らせ

2016年11月10日

「京商ビジョンNEXT」のお知らせ

 京都商工会議所では、これまで推進してきたビジョンを継承・発展させ、知恵ビジネスを多様な産業群として集積させる「知恵産業の森」をコンセプトとする「京商ビジョンNEXT」をとりまとめました。
 ■京商ビジョンNEXT(平成28年11月8日)
 http://www.kyo.or.jp/kyo…/kyosho/docs/kyosho-vision-next.pdf

※これまでのニュー京商ビジョンについては下記URLをご参照ください。
 http://www.kyo.or.jp/kyoto/kyosho/vision.html
  


Posted by 知恵ビジ at 10:32Comments(0)お知らせ

2016年11月01日

京都府認証・「知恵の経営」実践モデル企業のお知らせ

本所の経営支援を受けて「知恵の経営」報告書を
作成され、京都府の認証(「知恵の経営」実践モデル
企業)をお受けになった事業者を紹介します。

10月、新たに「株式会社河波忠兵衛」様が認証されました。
おめでとうございます!

☆★認証★☆ 
平成28年10月
      ・株式会社河波忠兵衛
平成28年7月
      ・株式会社J・P・F
平成28年6月
      ・都総合管理株式会社

■ご参照ページ 京都府知的財産総合サポートセンター (一般社団法人京都発明協会HP内)
http://kyoto-hatsumei.com/chienokeiei-list.html#H28

★京都商工会議所は、「知恵の経営」報告書の作成支援をしています。
お気軽にお問合せ、ご相談ください。
 ・中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
   ℡:075-212-6470   


Posted by 知恵ビジ at 12:03Comments(0)お知らせ

2016年09月21日

知恵ビジネス認定企業 掲載情報【最上インクス様、村田染工様】

知恵ビジネス認定企業 掲載のお知らせです。

【掲載】
■京都新聞(9月21日付 朝刊)
  ・株式会社 最上インクス  様
   〔第4回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業〕   
  「四季彩り」コーナーにおける鈴木社長(京都試作ネット様代表理事)記事
 
  ・株式会社 村田染工 様
   〔第5回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業〕
  「知恵創出“目の輝き”」認定
   (主催:地方独立行政法人京都市産業技術研究所)


 

☆認定プラン
● 株式会社 最上インクス
 「薄板金属で熱の課題を解決するイノベーションパートナー」
 http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103735.html

●株式会社 村田染工
 「『糸への草木染』量産技術とオリジナル12色が広げる新しい商品用途」
 http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103819.html

☆知恵ビジネスプランコンテストについて 
京都の特性と自社の強みを活かした独創性あふれる応募プランの中から、企業価値を高めて顧客創造を図る知恵ビジネスを認定し、さまざまな支援を行っています。
 ■第8回コンテスト 募集中です!
  詳しくは、下記をご参照ください↓↓↓
  http://www.kyo.or.jp/chie/contest/
・知恵ビジネスプランコンテストについてのお問い合わせ先>
 京都商工会議所 中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
  ℡:075-212-6470

  


Posted by 知恵ビジ at 10:12Comments(0)

2016年08月29日

知恵ビジネス認定企業 掲載情報【サン・ウインド様】

知恵ビジネス認定企業 掲載のお知らせです。
【掲載】
・ガラス新聞(8月8日)
   サン・ウインド株式会社 様
  (第3回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業)




                                                                                         
                                                                                                     
☆認定プラン
「エコ窓」の開発とウィンドウ・コンシェルジュ サービスの展開
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103560.html

■知恵ビジネスプランコンテストについて 
京都の特性と自社の強みを活かした独創性あふれる応募プランの中から、企業価値を高めて顧客創造を図る知恵ビジネスを認定し、さまざまな支援を行っています。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/
・知恵ビジネスプランコンテストについてのお問い合わせ先>
 京都商工会議所 中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
  ℡:075-212-6470
  


Posted by 知恵ビジ at 18:41Comments(0)お知らせ

2016年08月22日

知恵ビジネス認定企業 掲載情報【コスモメンテナンス様】

知恵ビジネス認定企業 掲載のお知らせです。
【掲載】
・京都新聞(平成28年8月21日)
 株式会社コスモメンテナンス 様 
   (第7回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業)
   コスモメンテナンス様 掲載記事

☆認定プラン
ホーム管理サービス『住マイル』~笑顔で安心生活 快適な暮らしを~
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103853.html

■知恵ビジネスプランコンテストについて 
京都の特性と自社の強みを活かした独創性あふれる応募プランの中から、企業価値を高めて顧客創造を図る知恵ビジネスを認定し、さまざまな支援を行っています。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/
・知恵ビジネスプランコンテストについてのお問い合わせ先>
 京都商工会議所 中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
  ℡:075-212-6470 
  


Posted by 知恵ビジ at 11:16Comments(0)お知らせ

2016年08月04日

知恵ビジネス認定企業 TV出演(㈱京都紋付様)

知恵ビジネス認定企業TV出演のお知らせです。

●株式会社京都紋付 様(第1回知恵ビジネスプランコンテスト認定)

【放映】
日時 平成28年8月9日(火)22:00~22:54
◇番組 テレビ東京系 「ガイアの夜明け」
   http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
   ~リメークで生まれ変わる!日本の「伝統」~

皆さん、ぜひご視聴ください。  


Posted by 知恵ビジ at 12:44Comments(0)

2016年07月19日

知恵のチャレンジャー登録更新(№417)のお知らせ

知恵のチャレンジャー登録更新(№417)のお知らせです。

■新規登録事業者
・№417 株式会社RKL 様
http://www.kyo.or.jp/chie/challenge/challe-list.html

■知恵のチャレンジャ―ネットワークとは?
京都のまちのものづくり。それは長い歴史のなかで、守るものと革新すべきものを見極めながら、より付加価値の高い商品・サービスを新たに提案し続けることで発展してきました。
ニーズが多様化し、市場が成熟した現在、京都産業モデルが目指すのは「知恵産業」。それぞれの事業者がもつ有形無形の知恵。新しいビジネスを創造するために、その知恵をジャンルの垣根を超えて、かけ合わせていく場所、それが「知恵のチャレンジャーネットワーク」です。

<詳細の内容やお申込みはこちら↓↓↓をご参照ください>
http://www.kyo.or.jp/chie/challenge/challe-entry.html
  


Posted by 知恵ビジ at 12:47Comments(0)

2016年07月08日

知恵ビジネス認定企業 掲載情報【キャビック様】

知恵ビジネス認定企業 掲載のお知らせです。
【掲載】
・東京交通新聞(平成28年7月4日付)
    株式会社キャビック  様(第3回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業)
 
 京都府タクシー協会の新会長に兼元社長の
 ご就任に関する記事です。


☆認定プラン
高齢者・障がい者の"生き甲斐移動"サポート「お出かけケアタクシー」
(現在、サービス名は「ケアたび」に改称)
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103559.html

■知恵ビジネスプランコンテストについて 
京都の特性と自社の強みを活かした独創性あふれる応募プランの中から、企業価値を高めて顧客創造を図る知恵ビジネスを認定し、さまざまな支援を行っています。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/plan.html
・知恵ビジネスプランコンテストについてのお問い合わせ先>
 京都商工会議所 中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
  ℡:075-212-6470 
  


Posted by 知恵ビジ at 13:08Comments(0)お知らせ

2016年07月08日

知恵のチャレンジャー登録更新(№416)のお知らせ

知恵のチャレンジャー登録更新(№416)のお知らせです。

■新規登録事業者
・№416 桜栄印刷株式会社 様
http://www.kyo.or.jp/chie/challenge/challe-list.html

■知恵のチャレンジャ―ネットワークとは?
京都のまちのものづくり。それは長い歴史のなかで、守るものと革新すべきものを見極めながら、より付加価値の高い商品・サービスを新たに提案し続けることで発展してきました。
ニーズが多様化し、市場が成熟した現在、京都産業モデルが目指すのは「知恵産業」。それぞれの事業者がもつ有形無形の知恵。新しいビジネスを創造するために、その知恵をジャンルの垣根を超えて、かけ合わせていく場所、それが「知恵のチャレンジャーネットワーク」です。

<詳細の内容やお申込みはこちら↓↓↓をご参照ください>
http://www.kyo.or.jp/chie/challenge/challe-entry.html
  


Posted by 知恵ビジ at 11:13Comments(0)お知らせ

2016年06月23日

知恵ビジネス認定企業 掲載情報【コスモメンテナンス様】

知恵ビジネス認定企業 掲載のお知らせです。
【掲載】
 株式会社コスモメンテナンス 様
 ・日刊ケイザイ新聞(平成28年6月20日)
  (第7回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業)


☆認定プラン
ホーム管理サービス『住マイル』~笑顔で安心生活 快適な暮らしを~
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103853.html

■知恵ビジネスプランコンテストについて 
京都の特性と自社の強みを活かした独創性あふれる応募プランの中から、企業価値を高めて顧客創造を図る知恵ビジネスを認定し、さまざまな支援を行っています。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/plan.html
<知恵ビジネスプランコンテストについてのお問い合わせ先>
 京都商工会議所 中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
  ℡:075-212-6470 
  


Posted by 知恵ビジ at 14:00Comments(0)

2016年06月14日

知恵ビジネス認定企業 掲載情報【モビリティプラス:三輪タイヤ様、FUKUDA様】

知恵ビジネス認定企業 掲載のお知らせです。
【掲載】
・週刊タイヤ新報(平成28年5月16日)
  三輪タイヤ(モビリティプラス)様

・京都自動車新聞(平成28年6月11日)
  三輪タイヤ(誌面:モビリティプラス)様+FUKUDA様
   ※ 株式会社 モビリティープラス:株式会社三輪タイヤの関連会社。

いずれも第4回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業様です。

                    

  

☆認定プラン
○株式会社三輪タイヤ様
 走行用エンジンで発電する自己完結型EV用急速充電車
 http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103739.html
○株式会社FUKUDA様
 業界初の「IBCローリーサービス」によるエンジンオイルの販売システム
 http://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103738.html

■知恵ビジネスプランコンテストについて 
京都の特性と自社の強みを活かした独創性あふれる応募プランの中から、企業価値を高めて顧客創造を図る知恵ビジネスを認定し、さまざまな支援を行っています。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/plan.html#no007

  


Posted by 知恵ビジ at 14:50Comments(0)

2016年06月14日

知恵ビジネス認定企業 掲載情報【坂製作所様】

知恵ビジネス認定企業 掲載のお知らせです。
【掲載】
 ・日刊工業新聞(平成28年6月14日)
    株式会社坂製作所  様
  (第5回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業)
  ※4回シリーズ。


☆認定プラン
「オイルフリー」「チップシールレス」の極小型・低騒音・省エネのコンプレッサーhttp://www.kyo.or.jp/chie/contest/ac/103816.html

■知恵ビジネスプランコンテストについて 
京都の特性と自社の強みを活かした独創性あふれる応募プランの中から、企業価値を高めて顧客創造を図る知恵ビジネスを認定し、さまざまな支援を行っています。
http://www.kyo.or.jp/chie/contest/plan.html#no007


<記事全4回シリーズ 第2弾です>




<記事全4回シリーズ 第3弾です>



<記事全4回シリーズ 第4弾です>
  


Posted by 知恵ビジ at 13:53Comments(0)

2016年06月07日

知恵ビジネス認定企業 ラジオ出演(ハムス株式会社様)

知恵ビジネス認定企業ラジオ出演のお知らせです。

●ハムス株式会社 様(第6回知恵ビジネスプランコンテスト認定)

本日6月7日 15時10分~
  KBS京都ラジオ番組 「竹内弘一のズキュ~ン」
  http://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/take/ 
 
  ・社内の会議室から中継。
   今回は、従業員様がご出演とのことです。

皆さん、ぜひお聴きください。
  


Posted by 知恵ビジ at 13:12Comments(0)告知