京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2009年11月30日

知恵のチャレンジャー交流会(12月3日)!!

京都商工会議所は、知恵ビジネスについての理解を深めていただくとともに、
知恵のチャレンジャー同士の交流を通じ新たなビジネス展開にお役立ていた
だくため、「知恵のチャレンジャー交流会」を開催します。

http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_090038.html

当日は、「京都ビジネスモデル大交流会」も開催されますので、お誘い合わ
せの上ご参加ください。

知恵のチャレンジャーにご登録をしておられない方は、これを機会にぜひ
ご登録ください。
登録はこちらから→ http://www.kyo.or.jp/chie/challenge/

日 時■ 2009年12月3日(木)
      午後1時--2時55分    京都ビジネスモデル大交流会
      午後2時55分--3時40分 知恵のチャレンジャー交流会

会 場■京都ホテルオークラ3階(京都市中京区河原町御池角)
      http://www.kyotohotel.co.jp/khokura/

参加費■無料

対 象■知恵のチャレンジャー登録事業者、中小・小規模業者、支援者他
      約200名

次 第■(1)京都ビジネスモデル大交流会 (13:00--14:55)
        講演テーマ 「イノベーションと新しい資本主義」
         一橋大学イノベーション研究センター長・教授  米倉 誠一郎 氏
      (2)知恵のチャレンジャー交流会 (14:55--15:40)
       ・知恵のチャレンジャー紹介(プレゼンテーション)
       ・知恵ビジネスプランコンテストの説明
       ・知恵のチャレンジャー事業者の説明  等

参加費■ 無料
お申し込みはこちらから↓
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_090038.html
お問合せ先■
京都商工会議所 産業振興部
E-mail  chie@kyo.or.jp  


Posted by 知恵ビジ at 09:41Comments(1)

2009年11月05日

京都商工会議所 知恵のチャレンジャー・ネットワーク!!

京都商工会議所 知恵のチャレンジャー・ネットワーク
第2回テーマ別セミナー

http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_089860.html

~京都の「ソフトパワー産業」における知恵ビジネス展開を考える~

自社の強みを活かし知恵を使って新たな価値を創造する知恵ビジネス。知恵のチャレンジャー・ネットワークは、毎回テーマを変え、様々な事業分野における知恵ビジネスを考えるセミナーを開催します。

第2回は、歴史や文化、景観、伝統産業など京都の多彩かつ高質な文化的資源を、国内外からの支持や共感を得る「ソフトパワー」として活用し、新しいビジネス展開に結び付けている取組みの紹介・分析を通じて、知恵ビジネス実践のあり方を学びます。皆様のご参加をお待ちしています。

※ 知恵のチャレンジャー未登録の方は、ぜひこの機会にご登録を↓
http://www.kyo.or.jp/chie/challenge/challe-entry.html

■日時 11月17日(火) 15:00~17:00セミナー
                17:15~18:15 情報交換会
■場所 京都商工会議所 3F 会議室
■定員 50名
■参加費  無 料 (ただし情報交換会参加費は1,000円)
■内容 
◇セミナー
(1)事例報告
  「外国人観光客の受け入れ促進事業」 
   (株)アクシュ 代表取締役 安高 聡 氏
    http://www.aksh.jp/
   観光から暮らし方まで、海外に向けて京都の総合
   的情報を発信する『KYOTOKYOTO.JP』を運営する
http://www.kyotokyoto.jp/ とともに、多言語
   対応のホームページ・広告の制作、旅館や店舗向
   け語学レッスンなど、外国人観光客受け入れ支援
   事業を展開。
(2)「ならいごとの十色」
   武士(株)代表取締役 安丸 宗作 氏
         http://www.bushi.co.jp/ 
   日本の伝統文化や伝統工芸をプロデュースする
   文化ベンチャー。気軽に、和文化を学べる教室
   「ならいごとの十色」を京町家で運営しながら
   京都発の商品開発・物品販売、学習内容のコン
   テンツビジネスへの展開を目指す。
◇ディスカッション
 「ソフトパワー産業における知恵の使いどころ」
 コーディネーター:立命館大学 准教授 中森孝文氏
  事例報告者を交え、両事例における知恵の使いどこ
  ろを分析。
◇情報交換会 
  参加事業者の皆さんの相互交流を図る情報交換会
■お申し込みはこちらから↓
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_089860.html
■問合先 
  京都商工会議所 産業振興部 佐々木
  TEL 075-212-6450  


Posted by 知恵ビジ at 16:05Comments(0)