京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2010年04月28日

アミタ(株)京都クラフトマート祇園店オープン!!

京都のお土産屋さんが考えた観光コンビニ・
京都クラフトマート路面店1号店・2号店
連続オープン!!

アミタ株式会社

http://www.amitacorp.co.jp/tenpo/tenpo_miyako.html

アミタ(株)は明日5月1日(土)午前7時30分より
「京都クラフトマート 祇園店」をオープンします。



京都クラフトマートは、観光客に便利な場所にあって
京都の伝統文化をベースにしながら、今日的なスタイ
ルに進化させ提案していくショップです。

「京都ハンディクラフトセンター(京都市左京区)」
をはじめ、長年外国人向けの観光商品・サービスを
提供してきたノウハウをベースに、国内外のお客様
に人気の高い和雑貨・伝統工芸品・着物等に加えて、
和のあるくらしを提案する装飾品、癒しグッズや和
コスメなど、現代の生活に根付いた商品なども取り
扱います。

観光客の利便性向上のためにコンビニエンスストア
の要素を取り入れています。京都クラフトマートは
2008年10月に新・都ホテル店(京都市南区)地下1階
にオープンしましたが、路面店としては祇園店が1号
店となります。

■店舗情報
店名     京都クラフトマート 祇園店
オープン日時 2010年5月1日(土) 午前7時30分
営業時間   午前7時30分~午後10時30分 年中無休
住所     京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル
       上弁天町440(祇園の宿・舞風館1階)
TEL・FAX   075-532-1510
http://www.amitacorp.co.jp/tenpo/tenpo_miyako.html
■路面店2号店もオープン予定
 5月中旬に京都クラフトマート路面店2号店を
 四条烏丸周辺エリアにオープンする予定です。

■本件問合せ先
 アミタ(株)本社経営戦略室
 山口・寺西
 TEL 075-761-0141
    teranishi@amitacorp.co.jp   


Posted by 知恵ビジ at 12:50Comments(0)

2010年04月26日

知恵ビジネスプランコンテスト認定【株式会社京都紋付】

平成21年度知恵ビジネスプランコンテスト認定プランご紹介

京都商工会議所は「知恵産業のまち・京都の推進」
を目的に平成21年度知恵ビジネスプランコンテスト
を実施、応募51件から6件を認定しました。これ
からシリーズでご紹介します。

*知恵ビジネスプランコンテスト概要はこちら
  → http://www.kyo.or.jp/chie/

世界最高レベルの黒さを追求した「京都発ジーンズ」
を開発、4月28日からは、高島屋京都店様で「BL・WHY」
ブランドで販売されるそうです。



【株式会社京都紋付 様】
http://www.kmontsuki.co.jp

【会社概要】
代 表 者:荒川 徹
所 在 地:京都市中京区壬生松原町51-1
事業概要:黒染め加工業・和服の縫縫加工
電話番号:075-315-2961
URL:   http://www.kmontsuki.co.jp

【認定プラン名】
『世界最高レベルの黒さを追求した「京都発
ジーンズ」』京都の伝統的技術を洋装分野に活かす

京都の伝統産業の一つである「京黒紋付染」。
その歴史は「黒さ」の追及の歴史でもあり、
黒染業者は、深みのある黒を出すために競い
合ってきました。

大正4年創業の当社が長年にわたり、技術開発
してきた京黒紋付染技術を、約8年前より洋装
素材に応用、「御黒染司」のブランドを立ち上
げ、綿、麻、ナイロン、シルクなどの素材に、
従来のアパレル素材にはない深い色合いの黒染
めを実現しました。



●知恵の使いどころは、京都の伝統的技術を洋
 装分野に活かす

色には明度の10進法があり、完全な白を10、完
全な黒を0とします。現実にはそのような色は
ありませんが、当社で開発した「黒」は限りな
く0に近い黒です。

色落ちし難い黒染め技術を保有しており、これ
らの技術を活かし究極の黒を追求したジーンズ
を「BL・WHY」というブランドで新たに展開し
ています。

独自の藍色や伝統色の上へ、重ね染めしたジー
ンズ、「家紋」のパターンをあしらったジーン
ズ、真っ黒のジーンズ、有名デザイナーとのコ
ラボによる「京印伝」を施したレプリカジーン
ズなどの多様な展開により、若者にとどまらず
目の肥えた年代層にも支持を広げていきます。



通常のテキスタイル業界での受発注ロットは一
定の量が求められますが、小ロットでも対応で
きる体制を整えることにより、ニッチなターゲ
ットを狙います。

●私たちのチャレンジ

ジーンズカジュアル商品を主力に、和のデザイ
ンを取り入れた品格と遊び心を感じさせる京都
発のブランドを確立し、世界に発信します。

特殊染料事業者、京印伝加工業者、紋入れ加工
業者等と連携し、和装の技術をジーンズ製造に
活かし、京都の和装関連業界の活性化に寄与し
ます。

芸能界やスポーツ界などで活躍する有名人の愛
用も多く、着用してもらうことによって「京都
の伝統技術~黒紋付染」ファンを増やします。

今後も様々な素材での黒染めの展開や、今日ま
での技術開発のノウハウを活かし、生地に抗菌
を施す技術を開発する等新たな取り組みを継続
していきます。



-----------------------------------------------
【知恵ビジネスプランコンテストについて】
 ―京都府ビジネスモデル創出事業―
   http://www.kyo.or.jp/chie/

京都商工会議所は2007年11月に「知恵産業のまち・
京都の推進」を基本方針とする「ニュー京商ビジョ
ン」を提唱し、その一環として京都の強みを生かし
た独創性あふれるビジネスモデルの発掘・育成に取
り組んでいます。

知恵ビジネスプランコンテストは、知恵を活かして
顧客に新たな価値を提供しようとする事業プランを
専門家等による審査において、さまざまな角度から
審査・評価を行い、知恵ビジネスとして認定します。

認定事業プランはハンズオン支援を行い、種々の支
援施策を活用して計画の実現性を高めていきます。

公募テーマ:京都にインパクトを与える知恵ビジネス
公募対象:                              
 京都の特性と企業独自の強みを活かしながら、新た
 な知恵によってオリジナルの技術や商品・サービス、
 あるいはビジネスモデルを開発し、“顧客創造”を
 実現する事業プラン
対象者:
 京都府内に活動拠点を置く中小企業または個人によ
 る申請
審査基準: 
-知恵の使いどころに重点を置いた評価-           
知恵の使いどころが巧み(企画・構想の独自性、斬新さ)
知恵の使いどころが与えるインパクト(社会・業界の波及度)
知恵ビジネスの実現性(経営資源・成長性)
-----------------------------------------------  


Posted by 知恵ビジ at 17:33Comments(0)

2010年04月23日

知恵ビジネスコンテスト認定企業ー京のくすり屋・新商品ー!!

知恵ビジネスプランコンテスト認定企業
ご紹介!!

京都の老舗とコラボレーションで石鹸づくり

       京のくすり屋
http://www.yasashisa.net

町家の薬屋「株式会社京のくすり屋」が展開する
三条高倉の京の手作り化粧石鹸のショップ「京都
しゃぼんや」が、「京の心」シリーズとして京都
の老舗等とコラボレーションした新作石鹸を発売
します。

新作石鹸発表は4月28日(水)京都高島屋1階催事
スペース、京都しゃぼんや、コラボ先の各店舗に
て同時発売し双方間でビジネスを盛り上げて行く
モデルの第一弾です。

京都地産の商品に、石鹸として新たな息吹を吹き
込み、“Made in京都”オンリーワン商品を展開
します。

生産者の顔が見える京都地産商品×石鹸職人が造
る京都しゃぼんやの石鹸は京都生まれ京都にしか
できないコラボレーション商品です。



新作石鹸「京の心」シリーズ4種:各630円

★老舗豆腐屋「とようけや山本」の豆乳を使った
「豆乳石鹸」
★老舗「かねまた」の宇治茶師谷口氏の選んだ
 煎茶を使った「宇治田原煎茶石鹸」
★京丹波「黒豆の里」黒豆栽培者大崎氏の作っ
 た黒豆を使った「黒豆きな粉石鹸」
★「丹波ワイン」の赤ワイン「鳥居野赤」を使
 った「丹波ワイン鳥居野赤石鹸」

京都しゃぼんやの石鹸は大量生産出来ない手間隙
かけじっくり熟成させて作るコールド製法で作っ
ています。100%自然の素材を利用し、特殊製
法により自然の素材の色、香を引き出しており、
体にも環境にも優しいことが特徴の石鹸で、店に
併設の石鹸工房で一点一点真心込めて手作りした
ものを店頭で製造直販しております。

■会社概要
 株式会社京のくすり屋
 〒604-8111 京都市中京区布袋屋町490-3
 電 話:075-254-6060
 URL:http://www.yasashisa.net
 E-mail:info@yasashisa.net
 設 立:平成16年1月5日(創業1945年)
 資本金:500万円
 従業員数:6名
 事業内容:医薬品、オリジナル健康食品の販売、
      化粧品の製造及び販売
 代表者: 大橋 俊矢
 広報担当:松井 美渚子(電話075‐257‐7774)

■店舗:京都しゃぼんや
 所在地:
  京都市中京区三条通高倉東入 白鳥ビル1階
 店舗情報:手作り化粧石鹸の製造販売、世界の
      石鹸、シャボン玉グッズ、バスグッ
      ズ販売
 *観光で京都に来られた方にほっこり和んでい
  ただこうと「足湯カフェ」を併設しています。
 *手作り石鹸:1ヶ126円~
 *足湯カフェ:足湯20分、オリジナルてぬぐい、
        飲み物付で1000円  


Posted by 知恵ビジ at 13:36Comments(0)

2010年04月20日

上海万博「京都ウィーク」への出展希望者募集!!

上海万博「京都ウィーク」への出展希望者募集!!

http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_090614.html

京都府、京都市、京都商工会議所などは、国際博覧会
としては過去最多の7千万人の入場者が予想される
2010年上海国際博覧会で伝統産業、先端技術、観光・
文化など京都がもつ奥深い魅力を、中国をはじめ世界
にアピールするため、京都ウィークを実施します。

京都ウィークに出展を希望される企業、団体など
を募集しますので、奮ってお申し込み下さい。

【出展説明会】
○日時 5月12日(水)10:00-11:00
○場所 京都商工会議所 2F 教室
   (京都市営地下鉄「丸太町」駅6番出口)
○お申し込みはこちら↓
 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_090614.html

【京都ウィークの期間】
○日本館イベントステージ:
  10月16日(土)-21日(木)9:30-22:30
○大阪館関西ギャラリー:
  10月12日(火)-26日(火)9:30-22:30

■出展募集概要
【募集内容】
(1)日本館イベントステージ 展示・体験
 (1企業・団体あたり3-9平方メートル)
(2)日本館イベントステージ ステージ出演
 (1企業・団体あたり1時間×2回/日×6日(最大))
(3)大阪館関西ギャラリー  展示・体験
 (1企業・団体あたり17.5平方メートル×5日(最大))
(4)ノベル ティグッズの提供
 (同一グッズを1000個以上無償で提供いただける場合
  に限る)
【費用負担】
出展に直接関わる全ての費用(実費)は出展者負担
(旅費<渡航費・宿泊費等>、輸送費、通関費、保険料、
 人件費等)
※会場使用料、基本設備は主催者が負担。出展料不要。
【注意事項】
 日本館イベントステージでの企業・団体名などの
 表示については、日本館主催者の規制があります。
 詳しくはHPまたは出展説明会(5月12日開催)で
 ご確認下さい。大阪館での出展企業・団体名表示の
 規制は今のところありません。
【禁止行為】
 物品の販売、試飲・試食 等  
 ※大阪館での試飲・試食は可(ただし、検疫及び
  衛生当局への申請、食品ラベルの取得等中国へ
  の輸入業務については、出展者にて実施いただ
  きます。)
【出展資格】
 京都府内に事業所を有する企業及び団体など
【申込方法】
 所定の申込書に必要事項をご記入の上、
 郵送またはご持参下さい。
 ※提出頂いた書類は返却いたしません。
 様式のダウンロードはこちら↓
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_090614.html
【申込締切】
 平成22年5月31日(月) 午後5時必着
【選考・決定】
 上海万博京都ウィーク実行委員会において選考
 の上、 6月上旬に決定いたします。
■問合せ先
 上海万博京都出展実行委員会設立準備委員会
 (京都府・京都市・京都商工会議所)
 京都商工会議所 産業振興部
 TEL: 075-212-6450
 メール: kokusai@kyo.or.jp   


Posted by 知恵ビジ at 11:36Comments(0)