京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年08月02日

有明産業(株)「知恵の経営」実践モデル企業に認定!!


認証書を手にした小田原社長と長男の伸行専務(左)、三男の孝吉常務(右)

 ㈲井口包丁店、㈲フロント・KUN KUN LU HO、㈱たにぐちに続き、
京都商工会議所知恵ビジネス推進室の支援先である有明産業㈱
(代表取締役・小田原俊秀社長)が京都府知恵の経営実践モデル
企業に認定されました。

 有明産業さんは、焼酎・ワイン用では国内シェア70%を占める
業務用樽製造を主な事業とされている企業です。
 今回は小田原社長と後継者の伸行専務、孝吉常務に、
報告書作成を支援した知恵ビジネス推進室の中島支援員と
谷口支援員がインタビューしてまいりましたのでご紹介させていただきます。

会社概要
【会社名】 有明産業株式会社
【創 業】 昭和38年
【 代 表 者 】 小田原 俊秀
【従 業 員 数】 48人
【事 業 内 容】 洋樽製造・人材派遣・請負業・販売業
【本社所在地】 京都市伏見区東菱屋町428-2
【工場】 宮崎県児湯郡都農町大字川北1948-2
【Webサイト】 http://www.ariake-oak.jp/

Q 知恵の経営報告書を作成しようと思ったきっかけはなんですか?

社長:市場環境が厳しい中で、事業見直しの必要性を感じていました。
また、事業承継の一つのツールになるのではないかと思い、取り組みました。


Q 報告書をまとめていく際に苦労された点はどんなところですか?

専務:今までは自社が持っている「知恵」を、自分自身が「知恵」と
認識できていませんでした。
「知恵」を再確認し、文書にして、人に伝えるということに苦労しました。


Q 報告書を作成されて変わったところはありますか?

社長:企業理念を改めて明確にできました。
次に、これまで経験的にしか把握していなかった事業や仕事の仕方そのものを
書面に落とし込むことができました。特に、樽製造は職人の世界ですので、
仕事は背中で覚えろという風潮がありましたが、文書化することで技術の
伝達や作業の効率化にもつながっています。

(樽に火入れし酒の熟成効果を高める重要な作業工程)

また、京都府から認証をいただいたことで、従業員の意識も変わって
きたように思います。京都本社と宮崎の工場の間でコミュニケーションを
強化することが以前から課題でしたが、4月末に工場長や製造責任者を
初めて京都に呼んで、会社の方針を伝えたり、お客様の声を直接聞かせたところ、
本社・工場双方の理解が深まり、これまで以上に社内のコミュニケーションが
よくなりました。最近では、テレビ電話も導入し、会議で使っています。

事業承継についても、報告書作成とその過程での二人の成長をきっかけに、
時期を5年後に行なうことを決定し、伸行を専務に、孝吉を常務に抜擢しました。

常務:自社の強みを知ることで、営業での提案力が上がりました。
これまでは、「樽を置いていただく」というお願い営業でしたが、報告書を
作成したことで、お客様に樽を買って使っていただくまでの道筋を
考えるようになりました。一例を挙げると、樽を使ったスパークリング商品を提案し、
採用していただきました。
人材育成の面でも、新入社員に教育する際にも「知恵の経営」報告書を
作成したことが役に立ちました。

(主力商品の熟成樽)

専務:長いスパンで物事を見られるようになりました。価格競争に陥らないようにと
考えた結果、中古樽の保管に困っているお客様のために、中古樽市場の開拓に
取組み始めました。現在、酒造メーカーは中古樽を廃棄物としてお金を払って
処理していますが、中古市場が開拓できれば、無料か逆に当社がお金を払って
引き取ることができるようになります。
中古樽でも樽内部に焼煙加工により再生すれば、機能がある程度まで回復しますので、
コストを抑えて樽を導入したいという方に中古樽はぴったりです。

常務:実際に兵庫県内の酒造メーカーから、かなりの量の中古樽の注文をいただいています。
   

Q 本所の支援はいかがでしたか?(支援員と専門家(中小企業診断士)が担当)

社長:本当に報告書の作成は支援がないとできなかったと思いますし、助かりました。 


Q これから報告書を作成される方へのメッセージをお願いします。

専務:今、事業に悩んでおられる方は、事業を見直す一つのきっかけになると思います。
報告書を作成することで、見えてくるものがあると思いますので、「知恵の経営」に
是非とも取り組んでいただければと思います。 

(同社の樽で熟成された全国の焼酎。薫り高くまろやかです。)  


Posted by 知恵ビジ at 09:47Comments(0)