京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年07月06日

「知恵の経営」入門セミナー報告(6/27)

京都商工会議所は「知恵の経営」入門セミナーを開催しました。

第1部は、山口大学経済学部 内田恭彦教授による知的資産経営についての講演
第2部は、京都府「知恵の経営」評価委員会委員長・龍谷大学政策学部 中森孝文教授をコーディネーターに、(株)丸漬 加勢社長・三共精機(株)石川社長・有明産業(株)小田原専務の3人をお迎えしてのパネルディスカッション。
----------------------------------------------------
・タイトル:「知恵の経営」入門セミナー
       強みを熟成する「知恵の経営」報告書
・日時  :平成24年6月27日(水)13:30~16:00
・会場  :ルビノ京都堀川 加茂の間
・プログラム:第1部 講演 山口大学 経済学部 内田 恭彦教授
        『知的資産経営』への誘い~会社が変わる~ヒトが変わる
      :第2部 パネルディスカッション 『知恵の経営』で見えてきたこれからの道
コーディネーター:龍谷大学 政策学部 中森 孝文 教授
パネリスト:株式会社丸漬 代表取締役 加勢 克己 氏 http://www.kyoto-marutsuke.co.jp/
三共精機株式会社 代表取締役 石川 武 氏 http://www.sankyo-seiki.com/
有明産業株式会社 専務取締役 小田原 伸行 氏 http://ariake-oak.jp/
-----------------------------------------------------

130名を超える皆様にご参加いただきました。























第1部は山口大学 経済学部 内田 恭彦 教授のご講演。
様々なフレームワークを通じて、知的資産経営について具体的な事例をまじえて、人を中心とした知的資産を活用することの意義についてお話いただきました。





第2部のパネルディスカッションは、冒頭、龍谷大学 政策学部 中森 孝文教授から「知恵の経営」報告書の概要についての説明。





パネルディスカッション、スタート。
左から、株式会社丸漬の加勢社長、三共精機株式会社の石川社長、有明産業株式会社の小田原専務。



加勢社長の何よりも”人”を大切にするというお話。参加者も深くうなずいて大いに共感。




商社には「介在価値」がある、「お客様は工具ではなく穴をほしがっている」という石川社長。顧客目線の言葉に感銘を受けました。




2度の「知恵の経営」報告書作成に挑まれた有明産業様。ご自身や会社の変化や成長について、小田原専務が語られました。参加者の皆様にとっては今後、作成に取り組む際の大きな参考になりました。





たくさんの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。

★京都商工会議所は、「知恵の経営報告書」作成のハンズオン支援をしています。
お気軽にお問合せください!!
京都商工会議所 知恵産業推進室 075-212-6470 bmpj@kyo.or.jp

★7月11日から全3回で実践セミナーも開催します!!
 詳細はこちら→ http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_093467.html  


Posted by 知恵ビジ at 10:37Comments(0)セミナー