京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年05月29日

超交流会2011~みんなのセカイ進出~出展報告!!

          http://www.johogaku.net/sn2011
          主催: 京都大学大学院情報学研究科同窓会
          共催: 京都大学大学院情報学研究科
          後援: 京都商工会議所、(独)情報通信研究機構

2011年 「超交流会」に今年も京都商工会議所はブース出展しました。

日時 5月29日 (日)
場所 京都大学百周年記念館

あいにく台風2号、大雨の中でしたが、朝からグーグル、長尾元京大総長の
聴きごたえのあるオープニングでした。

京大情報学研究科同窓会・今村元一会長による開会



グーグル(株)プロダクトマネージャ Brad Ellis 氏
「イノベーションを支える理念」



3.11東北大震災の2時間後にはサイトUP、活動スタートしたグーグル。
意義のあるミッションがモノを言う、何よりもまずユーザーが何を必要と
しているかを考える、というグーグルのベクトルが揃った結果のすさまじい
スピードによる徹底的な情報共有と情報の開放が進みました。

会場との質疑応答のコミュニケーションもたっぷり。
赤いハッピの司会は(株)ゆめみ・深田 浩嗣氏 http://www.yumemi.co.jp/



続いて第23代京大総長にして情報学研究科生みの親、守護神、そして
「カミナリオヤジ」と某科長に言わしめた長尾真・国立国会図書館長。
「情報学の若者よ、挑戦せよ」



おもしろいことをやることが大事、チャレンジング精神をもって
心の底から湧き上がってくることをすべし、そのためには
異分野の人との付き合いが大切と、頭の柔らかいお話。

京都商工会議所の出展ブースはこちら。



講演後はたくさんの人が来てくれました。



午後のセッションはこちら
「イノベーションの作法」

サイボウズ創業者の高須賀 宣氏から講師・濱口秀司氏の紹介。

司会は元IBM、現在は(株)クエステトラ社外取締役&プロフェッショナル・コネクター
として活躍中のおなじみカッチャマン・勝屋 久氏



USBメモリー発明者の濱口 秀司氏はステイーブ・ジョブスのような雰囲気で登場。
イノベーションの作法とは、「思考バイアスに対してShift を作ること」



たくさんのセッションが同時進行。Ustはこちら。
最後尾あたりの「動画中継」をご覧ください
http://www.johogaku.net/sn2011

そして懇親会。



バチ・ホリックも東北大震災チャリテイとして登場。
http://www.bati-holic.jp/
ド・迫力のライブ、カッコよかった。





今村会長、お疲れ様でした。今年もお世話になりました。
*後ろに控えしは、一の子分、(株)のぞみ藤田社長。



次回は2012年5月26日開催予定。
もはやスケジューラーに入れたハヤシ、来年も「超交流」します!















Posted by 知恵ビジ at 22:25│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。